FC2ブログ

御田植

先般、5月25日(土)に田植えを行いました。

010619-2.gif

まず、田植えに先立って「御田植祭」が執り行われました。

010619-11.gif

010619-1.gif

010619-5.gif

010619-10.gif

南側の田んぼにはうるち米の「こしひかり」を、北側の田んぼには「もち米」の苗を植えました。

010619-3.gif

010619-9.gif

010619-6.gif

山の森を守り育てることにより、水が貯えられミネラルを豊富に含み、その水が多くの生き物の命を育んでくれます。この自然の仕組みを、子供たちが肌で感じ学べる環境を、枚岡神社境内で整えていければと思います。

010619-7.gif

自然からいただいた恵みを、まずもって神前にお供えをし感謝を申し上げる聖地が本来「神社」であるとも思います。

010619-8.gif





スポンサーサイト



本日、10月5日(土)午前中活動を行いました。

251005-1.gif

参加者11名で、枯損木の処理を行いました。前回は雨天中止だったのですが、今回なんとか天候も味方してくれまして、予定していた作業を無事に終えることができました。

251005-2.gif

251005-3.gif

251005-5.gif

251005-6.gif

251005-8.gif

251005-9.gif

251005-10.gif

251005-11.gif

皆さんお疲れ様でした。お蔭でスッキリとしました。次回もよろしくお願いいたします。

251005-4.gif
ケヤキの切り株を持ち上げると黒いものが。。。穴の中に「ヒラタクワガタ」が越冬の用意?をしていました。起してしまってかわいそうなことをしましたが、そっとお山の中に放してあげました。

9/12活動報告

9月12日(木)午前9時30分~午後2時30分まで活動を行いました。
250912-12.gif

250912-3.gif
活動場所は、神津嶽で主に草刈を行いました。暑さ厳しい中、急峻な地形を13名の参加者で活動を行い大粒の汗を流しながらの作業となりました。

250912-4.gif


250912-7.gif
道の補修。

250912-10.gif


250912-1.gif

250912-2.gif

250912-5.gif

250912-6.gif

250912-8.gif

250912-9.gif

250912-11.gif

お蔭様で怪我事故なく無事に作業を終えることができました。参加者13名で急峻な条件にも関わらず頑張って約0.7Haの草刈作業等大変お疲れ様でした。草刈機3台と手鎌での作業で、参加者から「この前の稲刈りよりずっときつかった。。。」との言葉もありました。神津嶽次回も作業実施したいと考えていますのでよろしくお願いします。
さて、明日9/15午前中活動予定でしたが、現時点の天気予報では中止の可能性が高いです。また次回活動案内は追って連絡致します。

8月18日活動報告

8月18日(日)午前9時~12時の午前中に活動を行いました。参加者は12名で、倒木処理の仕上げ作業を行いました。

250818-3.gif

250818-4.gif
池中の葉っぱと泥を掻き出し、池周辺の清掃作業と木々への散水を行いました。

250818-5.gif
枯れ木の処理。

250818-6.gif

250818-8.gif
ケヤキ材でイスをいくつか作ってみました。

250818-7.gif

トラックを使えなかった為、廃材が残ってしまいましたが、それ以外は予定通り完了いたしました。
暑い中での4週続けての作業お疲れ様でした。ありがとうございます。次回9月の活動は追って連絡いたしますので、どうぞよろしくお願い致します。

8月10日活動

平成25年8月10日(土)午前9時~午後3時まで活動を行いました。参加者は15名で、作業内容は、倒木(ケヤキ)処理の続きです。

250810-1.gif
作業前のご挨拶。

250810-2.gif

250810-3.gif

250810-4.gif

250810-6.gif

250810-7.gif

250810-10.gif

二班に分かれての作業。一班は池の中に残っている幹枝をチェーンブロックを使って引き上げる作業と、近くにあった立枯れ木の伐採を行いました。。
もう一班は、トラックでの搬出作業にあたりました。

250810-5.gif

250810-9.gif

250810-8.gif

250810-12.gif

250810-14.gif

250810-15.gif

250810-17.gif

お蔭さまで、お大きな株以外、処理した材はほぼ撤去できました。

250810-16.gif

次週もう一度、周辺にある立枯れした木の伐採や、清掃作業を行って仕上げたいと思います。
そして、出来る限りの処置を施してこのケヤキが甦生してくれる事を望んでいます。
参加者の皆様、大変暑い中での作業お疲れ様でした。
プロフィール

jimukyoku

Author:jimukyoku
hiraoka森の管理人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR