スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の活動

本日、10月23日(土)午前中に活動を行いました。

101023活動1

まず、会長挨拶、宮司挨拶、八尾土木事務所代表挨拶
作業内容の確認、参拝、道具手渡をおこないました。

101023活動2

サカキ・ヤマザクラ植栽地の草刈作業。
悲しいですが、何本か枯れています…

101023活動3

101023活動4

間伐作業は予定以上に捗り、低木層の樹木にもほとんど害なく行う事
ができました。根腐れして危ない杉が数本有り、早期に伐採できたの
は本当によかったと思います。
間伐材の一部が、花壇等に有効活用してもらえるようで有難いです。

101023活動5

101023活動6

苗場周辺の草刈は、結構ボリュームがありましたが、お陰様で午前中
に作業を終えることが出来ました。
怪我無く事故無く、無事に作業を終えることができました。皆様大変
お疲れさまでした。


いつも、大阪府中部農と緑の総合事務所並び八尾土木事務所の皆
さんには大変お世話になっていますが、今回は特別に参加者を募
ってくださり、16名もご参加くださいました.
大変感謝しております。

101023活動7

朝のご挨拶の際、これから取り組まれる大阪府の「緑化事業」
PRをパネルを使って説明していただきました。
中央大通り(阪神高速道路高架下)の緑化事業を行われるそう
です。区間は、市内から東大阪市高井田あたりまで、環境に応
じた樹種を植栽され維持管理を行っていかれるそうです。
楽しみですね。

スポンサーサイト

10月23日の活動について

今週の土曜日午前中に活動を行います。
活動内容は、2ヶ所で下刈、1ヶ所で間伐の予定です。

活動予定地1(間伐)の様子

1023活動地4

40年生の杉が植林されていますが成長がよくありません。
この地点では、まず「シュロ」を全て除去したいと思います。
シュロが多いため林床が暗く、他の種類の植物が育ちにくい
環境になっています。

1023活動地5  

1023活動地7

ここで注意しないといけないのは、まず、建造物が周囲にあるので
そこへ倒さないことと、低木層に多くのアオキ・イヌガシなどが育って
いるのでそれらへの被害を最小限にすること又、林床の実生や
草本層植物の保護にも注意をはらっていただきたいと思います。

1023活動地6


活動地その2の様子

1023活動地3

サカキとヤマザクラを植樹したところです。そんなに下草が茂っている
わけではないですが、植えた樹にツルが巻いたりしていますので、これ
らを樹が傷まないように注意して取り除いてください。草も刈っていた
だきたいと思います。ここで注意、木本種は残すように、めんどくさい
ですが、注意しながら刈っていただきたいと思います。


活動地その3の様子

1023活動地1

1023活動地2

けっこうボリュームがありますが、苗場と苗場周辺とその土手沿いの
草刈を行いたいと思います。

お天気は良さそうですし、大阪府さんより多くのご参加協力をいただ
けそうなので、心強いですし、よい活動になることを願ってます。
よろしくお願いします。

森に現れた白い物体

17kinoko.jpg

森の中をふと見ると、ドッヂボール大の白い物体を発見。
近づくとスポンジ状のキノコでした。

17kinoko2.jpg

秋らしくなってきました。森の生物達は冬を迎えるまで
活発に活動します。森のお宝「菌類」もまた活発に活動
しはじめ、いろんなものが見れて楽しみです。

17kinoko3.jpg

17kinoko4.jpg

17kinoko5.jpg

17kinoko6.jpg

毒キノコには注意しましょう。

社叢インストラクター養成セミナー

本日、枚岡神社にてNPO法人社叢学会が主催される「第6回社叢イン
ストラクター養成セミナー
」が開催されました。第?期初日が枚岡神社
で行われた事も嬉しいですし、私自身復習する事ができるよい機会と
なり、充実した時間が過ごせて大変感謝しています。
今回は参加者3名と少人数でありましたが、これから鎮守の森を守って
いきたいという意思をもたれた貴重な方々です。共に勉強しながらいい
仲間として、鎮守の森保全に取り組んでいけたら素晴らしいなぁと思い
ました。

社叢セミナー4


午前9時半正式参拝後、オリエンテーション、午前10時から午前11
時まで枚岡神社中東弘宮司さんの講話がありました。質疑応答の後
菅沼孝之先生(社叢学会副理事長)の講義後、昼食となりました。

昼食後、13時から枚岡神社境内森林を見学し、平成16年から行われ
ている「ひらおかの森を守る会」の活動について説明を行い、植樹した
樹種や生育状況、胸高直径、樹高などを調査してもらい、改めてよく育
ってくれてるな?と嬉しく思いました。これからも楽しみです。

その後、場所を少し移して植生調査を行いました。

社叢セミナー2

10m×10mをプロットし、高木層、亜高木層、低木層、草本層で
のそれぞれ樹種、樹高、胸高直径、群度、被度、樹数などを
雨が降る足元の悪い中、皆さんがんばって調査してくれました。
調査地は、尾根沿い標高約180m北側に位置するやや暗い森林で
した。

社叢セミナー3

現場での調査結果をみんなでまとめて「植生調査票」を作成しました。
雨の中書き込みも困難で悪条件でしたが、何とか作成できてよかった
です。
私は7年前に参加させて頂き「伏見稲荷大社」で始めて調査した時の
事を懐かしく思い出しながら、いい復習ができたと大変嬉しく思いま
した。ありがとうございました。

社叢学会の取り組まれている事柄は、これから大変大事な分野である
と考えますし、これからも多くの方々に「鎮守の森」の大切さを伝えて
いただき、守っていける人材の育成にご尽力いただけることを願って
います。
微力ながら自分自身も努力していきたいと考えています。



暑すぎた夏の記憶もうすれ、すっかり秋っぽくなりました。虫の鳴き声がとても心地よく聞こえてきます。
境内のキンモクセイが咲き始めいい香りが漂っています。
キンモクセイ

大阪府絶滅危惧種の「ヒオウギ」の花が散り種ができました。

ヒオウギ種

種を取ってまわりに蒔きました^^ 自然に芽が出たらいいな?って思いまして

モンキチョウ

その周りにはいろんなチョウチョがとびまわっています。
写真はモンキチョウですかね

その周りを少し探って見ると変わったヘビちゃんが出てきました。
20センチくらいで小さな赤ちゃんヘビみたいでした。

シロマダラ

ネットで調べたら「シロマダラ」という種でした。
はじめて見ることができて感激です。
すぐに逃がしてあげました。



枚岡神社とは東大阪市の近鉄奈良線枚岡駅の東側にある神社で
河内国一之宮で由緒ある神社です。

秋祭りは【秋郷祭、しゅうごうさい】と言い、毎年10月14日、10月15日
に開催されます。

東大阪市の重要無形文化財に指定されている「注連縄掛神事」別名
『お笑い神事』が毎年12月25日に開催されます。

ぜひご参加下さい。

公式ホームページが
 → http://www.hiraoka-jinja.org/

gooでの枚岡神社ブログ
 → http://blog.goo.ne.jp/shinkimichimichi

交通のアクセスは
 → http://www.hiraoka-jinja.org/access/index.html

YOUTUBEのIDは
  →@hiraokajinja
http://www.youtube.com/user/hiraokajinja

ツイッターのIDは
  →@hiraokajin
   http://twitter.com/hiraokajin

 ぜひともフォロー下さい。

ひらおかの森を守る会ブログは
  →http://hiraokanomori.blog120.fc2.com/

プロフィール

jimukyoku

Author:jimukyoku
hiraoka森の管理人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。