スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社叢インストラクター養成セミナー

本日、枚岡神社にてNPO法人社叢学会が主催される「第6回社叢イン
ストラクター養成セミナー
」が開催されました。第?期初日が枚岡神社
で行われた事も嬉しいですし、私自身復習する事ができるよい機会と
なり、充実した時間が過ごせて大変感謝しています。
今回は参加者3名と少人数でありましたが、これから鎮守の森を守って
いきたいという意思をもたれた貴重な方々です。共に勉強しながらいい
仲間として、鎮守の森保全に取り組んでいけたら素晴らしいなぁと思い
ました。

社叢セミナー4


午前9時半正式参拝後、オリエンテーション、午前10時から午前11
時まで枚岡神社中東弘宮司さんの講話がありました。質疑応答の後
菅沼孝之先生(社叢学会副理事長)の講義後、昼食となりました。

昼食後、13時から枚岡神社境内森林を見学し、平成16年から行われ
ている「ひらおかの森を守る会」の活動について説明を行い、植樹した
樹種や生育状況、胸高直径、樹高などを調査してもらい、改めてよく育
ってくれてるな?と嬉しく思いました。これからも楽しみです。

その後、場所を少し移して植生調査を行いました。

社叢セミナー2

10m×10mをプロットし、高木層、亜高木層、低木層、草本層で
のそれぞれ樹種、樹高、胸高直径、群度、被度、樹数などを
雨が降る足元の悪い中、皆さんがんばって調査してくれました。
調査地は、尾根沿い標高約180m北側に位置するやや暗い森林で
した。

社叢セミナー3

現場での調査結果をみんなでまとめて「植生調査票」を作成しました。
雨の中書き込みも困難で悪条件でしたが、何とか作成できてよかった
です。
私は7年前に参加させて頂き「伏見稲荷大社」で始めて調査した時の
事を懐かしく思い出しながら、いい復習ができたと大変嬉しく思いま
した。ありがとうございました。

社叢学会の取り組まれている事柄は、これから大変大事な分野である
と考えますし、これからも多くの方々に「鎮守の森」の大切さを伝えて
いただき、守っていける人材の育成にご尽力いただけることを願って
います。
微力ながら自分自身も努力していきたいと考えています。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jimukyoku

Author:jimukyoku
hiraoka森の管理人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。