スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日も「姥ヶ池」工事の様子

本日、立春と納得できる良いお天気でした。
着々と姥ヶ池整備工事が進められています。

0204姥ヶ池2

0204姥ヶ池3

勾玉の形をした池になる予定です。勾玉の南半分の石積
工事がほぼ終わろうとしているところでしょうか。
真ん中の、築山部分石積工から北側へと進められていく
様です。


0204姥ヶ池4

主たる水脈の山側の先に祀られた祠。


0204姥ヶ池雨乞い石

その下辺りから出てきた巨石です。重機ではビクとも
しないそうです。
姥ヶ池には、様々な言い伝えがありまして、先日地元
ご老人から聞いた話によりますと、このご老人の祖父
が「池には雨乞い磐と称される巨石があり、旱魃で本当
に困った時は、この石をひっくり返せば雨が降るという
言い伝えがある。」とおっしゃっていたそうです。しか
し、村人全員あつめてもひっくり返せるような石ではな
く、驚くほどの巨石であったとのことです。
案外この石がそうなのかもしれません。。。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jimukyoku

Author:jimukyoku
hiraoka森の管理人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。